作品作り、及び稽古彫り

白石さん


砥石や刃物に力を入れている白石さんは、次々と道具を研いで来られ、私に見せております。

やはり、道具から入るのは男性でしょうか。見事な研ぎ上がりで、職人もびっくりするくらいに上手になってきました。ご自宅で作品作りに取り組みながら、私の教室では基本とな稽古彫りに専念しております。


DSCF5989
DSCF5988

池上さん


最近来られた池上さんは、基本となる練習彫りから入りました。

初めて木版画を始めたため、木版画の基本のいろはを勉強してから、実際小刀を手に取り、台形に彫り進めています。

彫りの基本は、腰・肘・手首・指を自由に駆使し、大きな丸から小さな丸まで小刀の刃先と腹を使い分けております。


DSCF5991
DSCF5990

藤井さん


前回に続き、難しく素晴らしい作品に取り組む藤井さんは、小刀・丸ノミ・惣合ノミ・駒透きを終え、最後の間透きノミに入りました。


DSCF5993
DSCF5992

竹前さん


同じく前回に引き続き、国芳の作品に取り組む竹前さんは、仕事を終え、夕食自宅も終え、お子様を寝かせ付けてからいよいよ自分の時間に入ります。

短時間ですが、集中して行っているため、見事な腕前になってきました。今回も国芳の作品の出来上がりも楽しみですね。


DSCF5995
DSCF5994


木版画って本当に楽しいですね~☆彡\(^o^)/

Leave a Reply