練習彫り、及び稽古彫り

Tさん


最近来られるようになったTさんは、精力的に練習彫りに励み、シナベニヤの柔らかい木ですが、細い丸を彫りあげ、間透きノミに取り組んでおります。


DSCF5177b
DSCF5178b

佳代さん


佳代さんも、最近教室に来られるようになり、練習彫りに余念がありません。

子の練習彫りは、シナベニヤの柔らかい木ですが、裏小刀・表小刀と基本の練習彫りには欠かせない訓練になります。佳代さんは、性格そのもの、地道に着実に彫り進めております。


DSCF5179
DSCF5180

ルイーズさん


私のホームページを作成してくださっているルイーズさんは、稽古彫り稽古彫りと汗を流し続けました。

今では大学の教授を務めながら、描きためてきた作品を一気に彫り進めております。デザイナーという素晴らしい感性の持ち主のため、見事な作品を作り上げております。


DSCF5183
DSCF5184

萩原さん


横須賀から来られている萩原さんは、スケッチの腕前と、木版画の技術ではピカイチです。

自ら描かれた横浜ベイブリッジを、見事に彫り進めております。


DSCF5185
DSCF5186

藤井さん


前回に続き、アルハンブラ宮殿の作品にと入り組む藤井さんは、地墨(骨)線を彫りあげ、色版に入りました。

今回の作品も大錦判(39cm×27cm)のため、彫り進めるには時間が掛かりますが、完成を夢見て汗を流しております。


DSCF5187
DSCF5188


木版画って本当に楽しいですね~☆彡\(^o^)/

Leave a Reply