木版画研修会


先日、久しぶりにアメリカの篠原教授(京都の摺師の名人、上杉先生のもとで修業し、現在コネチカット州 ウエズリアン大学の教授)に来て頂き、伝的な摺りの基本、ドーサ引き、ワンプ作り(摺る和紙を挟む和紙)、摺る和紙の湿し方、ぼかし摺り、刷毛おろし等を教えて頂きました。

皆さん、メモを取りながら、食い入るように学び、素晴らしい研修会となりました。

篠原先生、遠い所有難うございました。


IMG_0844
IMG_0846
IMG_0853
IMG_0859
IMG_0863

Posted by:

Shiba

Leave a Reply